2014年04月23日

人生の3つの恐怖

あなたは今、自分が不幸だと思っていませんか?


小さな悩みにクヨクヨし、前にすすむことを躊躇していませんか?


では不安な気持ちはいったいどこからやってくるのでしょうか。
実は人間は日々の暮らしの中で、常に3つの恐怖を抱えながら生きています。


@自分自身の死に対する恐怖


A愛する人の死別の悲しみ


B「人生は不幸なもの」という想い


現世でいかにし幸せに生きるのか?「人生は不幸なもの」という想いにどう向き合えばいいのでしょうか?


その方法は、「波長の法則」を理解することです。


人生には様々な出来事があります。そして様々な人と出会います。ステキな人に出会うときもあれば、イヤだなと思う人に出会うときもあります。


でもそれは、偶然ではなく必然だということを理解してください。


いい出会いがない、人間関係に恵まれない。そんなふうに悩んでいる方は多いと思います。


でも、いい出会いがないのは厳しいようですが原因はあなた自身にあるのです。


実はあなたをとりまく環境は自分自身の心のあり方を鏡のようにうつし出したものなのです。だから、自分が輝いていればいい人に恵まれ反対にネガティブな心をもっていれば、そういう人たちに囲まれるようになります。


これが波長の法則です。




〜江原啓之さんの言葉〜

タグ:江原啓之
posted by すみれ at 01:12| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。