2014年04月02日

日月神示-きたる世界の大革命に備えよ



日月神示によれば、“世界中に大天変地異が巻き起こり、世界の人口が3分の一以下に激減するような大改革が行われる”という。日本でもこの世が始まって以来の大変動を経験しなくてはならないらしくこの大変動を乗り越えられるのは身魂を磨いた者だけらしい。


どんな天変地異、事件、事故が起こるのか?


~以下引用文~

それでは、世の建て替え、立て直しというのは具体的にいつ起こるのか。

それについて論証することは、極めて難しい。

来年に起こるかもしれないし、百年後かもしれない。だが、世界の状況と神示の内容とを照らし合わせてみればわかるように、そう遠くない時期について触れていると思われる記述が見られる。


神示の言う身魂磨きとは

一たび身魂の洗濯がはじまると、人によっては、それまでのメグリがドット出てくることがある。この時、その出方が激しいと、身が持たない。たぶん何回も何十回も死なねばならないことになってくる。

忘れてはならないことは、ここで神様のご守護がはたらいているということだ。大難を小難にして頂いているわけである。めぐりの出方を、なるべく小さくして頂いている。そのことに対して、第一に感謝申し上げねばならない。


毎日無事に過ごせていることに対して「感謝すること」「祈ること」で神の御意との波長を合わせ神と通じることができる。正しい祈りであれば、神と交流することになるから喜びが生まれてくる。そして、願い事も不思議と叶うようになってくるらしい。ぜひこの本を参考に実践するべし!

↓   ↓




ラベル:日月神示
posted by すみれ at 20:34| Comment(0) | スピリチュアル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。